--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2012

06.04

旅バナ in Barcelona

週末はいかがお過ごしでしたか?

金曜日には、Mステで潤くんのバルセロナ話が
聞けましたね。

えぇ、

文章では知っていましたが、
写真付きで、本人が語ると、
いかに楽しかったかが、容易に想像でき( ̄▽ ̄〃)ニヤリ

そして、

ワタクシかつて、海外には結構な回数と場所に
行っておりますが、
その街がすんなりと自分の中に入ってきて、
あ、ここには住める!
と感じたのが、バルセロナでありまして。

もしや、前世に住んでいたのでは?

と、感じるほど自然だったわけで。

その時に
サグラダファミリアをはじめとするガウディ建築群に
もちろん行きまして。

えぇ、

潤くんも行ったと言っていましたね。

はい、
勝手にワタクシ、サグラダファミリアやグエル公園なぞを
潤くんと歩いてみました。

もちろん脳内限定で。(怖ッ)

ふふふ。

サグラダファミリアはホントに、
行った時の感動ったらなかったので、久々にその光景を
思い出した次第。
なんだか、ちょっと幸せな気分になりました。

そして、
ホントに食べ物が美味しいんだよね~~~
日本人には、合うんだな、これが。
タコも食べるしね。

きっと、潤くんも「ランブラス通り」を散策したことでしょう。
そこはめっちゃ楽しい通り。
有名な大通り。
お店やレストラン、露天なんかもいっぱいあり。
市場っぽい巨大なマーケットもあって、そこでハモン・セラーノ(生ハム)
とパンを購入して、ワインを購入して、
それを持って、車でカダケスにあるダリの家(現在、美術館)に行って
その家の前にある浜辺で食べたな~~~
海を見ながら。

超絶、気持ちいいんだよ・・・
あぁ、
ぜひ潤君を連れて行きたかったもんだわ。(おい)

ヤバイ・・・
妄想が止まらない・・・・

すまん。
だれか止めてくれっ!!!


いや、

もはや止めることは不可能と思われ。(なんでやねん)


否、

止めたくないだけかも。(苦笑)



さて、
これからカサ・ミラ辺りでも、一緒に歩いてみようかしら。
そして、
カヴァでフラメンコでも一緒に見ようかな。

え?

頭がおかしい?

はい、
間違いなく、おかしいです。

・・・・・ほっといてくれ (笑)



最後に一言。

しやがれの高尾山・・・・期待しすぎたのか、
物足りなかったぜ。
もっとイチャコラした5人をじっくり拝見したく。



では、
行ってきます・・・・・ 夢の世界へ。




スポンサーサイト

JUN
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2008

11.19

CUT

えぇ、
軌道修正のためにも((笑)) 購入してまいりましたよ。

CUT !!

SEXY特集で初の表紙。

さすがです・・・・・・・潤クン。

自分でセクシーとは思っていないって
話してるけど・・・
今までイヤってくらい言われてると思うんですが?

ちゃ~~~~んと認識してシューティングされて
いると思うのはワタクシだけでしょうか?

今回の写真、良かったけれど、
欲を言えば、2ページにまたがらずに1ページずつ
若しくは、1ページに2、3枚写真を載せて欲しく。
もっと見たいだよ~~~~

そして、

ワタクシ的には、

P147 の舞台裏ばなしに載っている
ラズベリーが散りばめられている写真が
一番・・・・・・


ヤバイ・・・・・・・・


これ、

引き伸ばして、いただけませんかね? (おい)

JUN
トラックバック(0)  コメント(3) 

    2008

03.04

やっぱり・・・・・

好きだな~ 

なんだか原点に戻っちゃった感が否めず。

PEPSI NEX の動画配信を見るにつけ、
いや、
わざわざ見に行ってるわけですが(笑)

潤くん → 潤くん → 潤くん → 岡田くん →
→ → → 時々 香理奈さん → くりかえし

てな具合の再生モード。

もうね、
ワタクシの心の叫びは、

「 耕二~~~~~~~ 」

どうしても、
どうしてもこのラインだと、耕二にしか思えず。
いえ、
むしろ、耕二が再び的な喜びを感じ。

なにせ、
ワタクシの原点ですから、耕二は。

全ての始まりが、ここにある。
はい、
いい歳こいての、このはまりっぷりも全てが
全ての始まりが耕二なのだ。

あぁ、
やっぱり・・・・・・・好きだな 

最近、
【嵐 > 潤】 的な気持ちになりつつあったのが、

一気に、
【嵐 < 潤】 に傾き(笑)

単純だな・・・・・・
あぁ、
今日は 【東京タワ-】 のDVDを浴びて寝よっと。

JUN
トラックバック(0)  コメント(4) 

    2008

01.06

慎ちゃ~ん(はぁと)

年末の「ごくせん」一挙放送で
すっかり嵌まってしまい、
TVで放送されなかった卒業式の
DVDを借りて来ては眺め、
おまけに
原作マンガを黄色い本屋で
大人買い(笑)
えぇ、
全15巻(大笑)

いやはや、
慎ちゃんカッコイイ!

特にマンガの慎ちゃんが(おい)

でもマンガなのに、完全に
慎=潤で脳内変換した状態で
読み進んでいるわけで(笑)

あのマンガの慎ちゃんを
潤くんにやって欲しか~
特に、
ホストチックになっちゃった慎ちゃんの回。

んふふ。

妄想の旅に出掛けちゃうよ~ん(変態)

JUN
トラックバック(0)  コメント(3) 

    2007

12.27

メロメロ・・・(@_@。

まさにその言葉がうってつけと思い・・・

本屋で47ページを開いた途端、
なぜか顔がカーッと熱くなり
文字通りの 赤面 

こんなに顔が赤くなったのは、久々でございます (どんだけ~)

はい、
ananの潤くんの話です。

なんでこの人はこんなに、女性と一緒が似合うんだろう・・・・
なんかね、
「見ちゃった・・・・」的な感覚なわけよ。

しかも、
あの表情はワタクシ的にど真ん中でして。
おまけに、
あの左手は・・・・・犯罪級にジャストミート。(おい)

あの1ページだけで1時間は妄想の旅へ
出かけること必至。

その後の恋人つなぎ&目線はずしな潤くんも
カッコイイけど、あっちはデルモっぽくて、
旅に出かけるほどではないんだよね・・・・・
いや、
十分にカッコイイけどね。

恋愛観のお話も、うん、大人だよね。
素敵な恋愛観をお持ちで、的な。

まぁ、
ワタクシは今回はホントに正直、
そんなのはどうでもいいくらいの、p47押しなわけで。

あんまりカッコイイと(ワタクシ的にだけど)
涙が出てこないですか?
え?
そんなことない?

・・・・・・ワタクシだけですかね。

妄想の旅に出つつ、泣いてる人って・・・・・

あぁ、
痛すぎる・・・・(自覚はあるらしい)

JUN
トラックバック(0)  コメント(2) 

 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。