--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

10.25

俳優、二宮和也

連日露出しまくってる、嵐メンバー。
TV、雑誌色々ですな。
正直、ワタクシ、もうついていけません・・・・・

いや、

もちろん嵐にではなく、世間の情報にってことですが。

【花男2】も収録スタートしたようだし。(もう、チョココロネ?)
【テンセイクンプー】も稽古始まったようだし。
相葉ちゃんは、南アフリカへ行くんですって??

そう、この3人はまだ私たちの目に触れないところで
動き始めているのだ。

いま露出しているのは、翔&ニノちゃん。
【木更津キャッツアイ】で忙しそうな翔ちゃん。

そして今回は二宮さんちの和也くんについて。

いろいろと、新聞やTVのWSなどでは毎日のように名前のでる
ニノちゃん。
ビックリするようなニュースと共に名前が挙がっているわけで。

アカデミー賞助演男優勝候補 (硫黄島からの手紙)
だとか
ワールドプレミアム 世界50カ国で上映 (鉄コン筋クリート)
だとか
鉄コンはベルリン、カンヌもだってね。

彼は、入りたくてこの世界に入ったわけではないんだよね。
一時は、芸能活動をやめて渡米を考えたりしたこともあったわけで。
そんな彼が、いまや世界に向けて名前を轟かせてる。
普段のニノちゃんを見てると、気負ったところもなく自然体。

運命に引っ張られてる・・・・

わけもなくそう感じる次第。
そういった大きな作品と出会うことも、巡りあわせ。
持って生まれた才能の一つだと思うわけです。
運も才能のうち・・・・

もちろん本人も陰で努力をしていると思うけど。
でも、
そういった作品に出られる、もしくはオファーが来るというのは
努力だけでは難しいと思われ。

やっぱり生まれつき才能や運を持ち合わせてる人なんだと実感。
コメントの人も「スゴイ才能ですね」と言っていましたな。

いづれ、彼は俳優業が本業になるのだろうか・・・・

10年後、15年後には「嵐」の5人では無くなってしまうの
だろうか・・・・
なんだか喜ばしい今回のニュースで、一抹の寂しさも覚え・・・・

でもね、やっぱり認められると言うことはファンとしては
嬉しい限りなわけです。

ニノちゃんが鉄コンの会見の時に、

「世界公開はうれしいけど、思い入れの強い作品なので複雑。
日本にいてくれ、という気持ち」

と言ってたけど、その言葉そっくりお返ししたく。

ファン心理の妙なわけだよ、それが。

ニノちゃんが鉄コンファンでそう思うのと一緒で
嵐ファンの子達がニノちゃんの映画や嵐の公演で海外に
行く時はそう思っているわけさ。

よ~~~く、憶えておくように!! (←何様!?)

ところで
今回の声優さん、蒼井優ちゃんや伊勢谷さん、クドカンさんと
翔ちゃん絡みの人が多いね~
潤、翔、ニノはメンバーと絡みのある人とまた絡むことが
多くない??

それは、いま波に乗ってる人たちと競演してるってこと?
そういうことなの?
・・・・
どういうことなの??

いや、
どうでもいいんだけどね・・・・・・・・・・(*-_-*)

ARASHI
トラックバック(1)  コメント(9) 

Next |  Back

comments

嬉しい反面、少し寂しい複雑な心境。それは、ニノちゃんが「コン」をそう思うように、ファンもまた、ニノちゃんが急に遠くに行ってしまったみたいで寂しいのです。(←だから、初めから遠いってば!)

私、実は本物のニノちゃんに会ったのは「シブヤ~」でした。コンサートよりも舞台が先だったんです。(←異例)
学生時代から、いろんなお芝居を見てきました。勿論、有名な俳優さんたちが出演しているのも多数。 すごく狭い芝居小屋の公演から少し大きなホール公演まで様々。プロ・アマ問わず。

勿論、お芝居についてうんちくなんてのは私にはありません。

でもそんな私がニノちゃんの舞台を見て、素直にまず「あ、この人すごい」と感じました。さらに「理由なき~」では、確実にパワーアップしていました。

そして、今。飛躍を続ける彼を、私は精一杯応援しようと思います。 と、同時に、また彼の舞台が観たいなぁと。


ちなみに。。。蒼井優ちゃん!彼女もすごい!と、ただただ感心するばかり。

ひろ:2006/10/25(水) 17:37:11 | URL | [編集]

あ。ごめんなさい。上記「コン」は「鉄コン」です。なぜか「鉄」が消えてたv-13

ひろ:2006/10/25(水) 17:38:16 | URL | [編集]

さらに訂正。「本物のニノちゃんに、初めて会ったのは」です。
なんか上の文だと、これまでシブヤ~しか行ってないみたいになってる(笑)

ひろ:2006/10/25(水) 17:39:45 | URL | [編集]

お~、いろいろ気にしてコメントしてくれましたね。
大丈夫、全然分かるよ。
そうなんだ・・・。
私はニノちゃんの舞台を見たことはありません。
なんせファン歴、浅いもので・・・
(汗)
私も見てみたいな~、ニノちゃんの舞台。

ちなみに私も初めて生潤を見たのは、
コンサートではなく、舞台でした。(ワルキューレ)
ふふふ・・・

Meg:2006/10/25(水) 20:22:46 | URL | [編集]

その舞台、私、チケット外れて見にいけなかったんです・・・(T_T)  調度そのころ、立て続けにチケ運がなくて、翔ちゃんソロ・智ソロ・翔ちゃん舞台・松潤舞台・・・すべて落選!ありえなーい(T_T)

思い出すだけでも恐ろしい。結局、智ソロコンは友達が取れて、翔ちゃん舞台は一般発売から1週間くらいたってから、なんとなく電話したらチケットがあっさりとれまして(笑)

でも潤君のはとれなかった・・・。
みたかったな・・・。

ニノちゃんの舞台はホントおすすめですよ!

ひろ:2006/10/25(水) 22:14:59 | URL | [編集]

ワルキューレね、ファンなりたてで、もちろんチケ持ってなかったから
当日券並んだの。
昼に並んで外れて、家に帰って旦那に子供預けて
夕方また並びに行って。
その時立ち見だけど当たったの~!
執念の勝利!?

Meg:2006/10/25(水) 23:00:57 | URL | [編集]

v-22それはすごい!執念ですね!
いや、潤くんへの愛情が勝ち取った栄光ですね~

私は夏のフィルムフェスタもチケとれなかったんだけど、並ぶ気力がなく写真だけ買って帰りました・・・。

ひろ:2006/10/26(木) 20:42:48 | URL | [編集]

フィルフェスも諦めモードだったのね。
私はフィルフェスも執念の勝利よ。
j-webは全然ダメで、一般のPGで取ったの。
すごいっしょ。電話1時間半掛け捲りよ。

Meg:2006/10/26(木) 23:19:29 | URL | [編集]

嵐の宿題くん毎週見てます。
いつみても、やっぱりニノは、かっこいい!!!!これからも、嵐の宿題くんに毎週出てくださいね!!

ミニー:2007/03/30(金) 17:31:11 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

嵐・二宮くん世界制覇に向けて!


  米俳優のクリント・イーストウッドがメガホンを取った「硫黄島からの手紙」(12月9日公開)に日本兵役でハリウッドデビューした「嵐」の二宮和也くん(23)もセレモニーに登場し、来年のアカデミー賞に「3部門くらい取りたい」と色気を見せました。

2006/10/28(土) 16:38:51 | 最近注目のアレ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。