--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

11.15

父親たちの星条旗

世間では「硫黄島からの手紙」のワールドプレミアだと言うのに。

観てまいりました。
ナットウ坊やを幼稚園へ送ったその足で、電車に乗りましたよ。

諸事情により何とか水曜日に観たかったもんで(←安いからだろ!)
このあと数週間は水曜日はずっとダメなのよね。
幼稚園のお遊戯会の衣装作りが始まるから・・・
えぇ、
これが毎年、憂鬱のたねで。

「父親たちの星条旗」

・・・・・・・・

以上、感想。

ウソです。
いや、
半分本当です。

つまらない「・・・」じゃなくて、言葉がないなってこと。

戦争映画はいろいろあれど、以外とどれもヒーローものっぽかったり
エンターテイメント性が高かったりするものが
目を引きがちですが、この映画は・・・・
ドキュメンタリーでした。
と、言うか、そう感じました。

とにかくね、
戦争なんぞしても誰も何も得られないわけです。
それに関係して、死んでも生きても、
良い事なんぞないわけです。

負傷した仲間を必死で助けてる、その時に、敵である相手を殺す。
人間を助けながら、一方で人間を殺さなければならない・・・
とても残酷です。

自分の行為を正当化しなければならないのは、一生、心の葛藤に
なるのだろうと思います。

まともな感想を述べましたが、観ている時に思ったこと。
米兵たちが日本兵が隠れているであろう豪の中へ、手榴弾を
投げ込むシーンがあるのですが、思わず

「そこにはニノちゃんがいるから、やめて!」

と思ってしまった、ワタクシ・・・
いませんから。
はい、
わかっています・・・・

「硫黄島からの手紙」
楽しみだけど、ちょっと怖いな・・・・観るの。

さて、ワタクシ事ですが

昨日、「永田町」なぞという場所に出かけておりましたが。
それはなぜかと申しますと・・・

金欠病だからです。

いや、
要するにお金を稼ぐためです。

と言っても、昨日稼いだわけでなく稼ぐための面接に行っていたの
でした。
はい、
背に腹は代えられないわけで。

あんまりにも嵐クンたちが売れっ子なもんで。
まぁ、それだけではありませんが。

下がまだ幼稚園であるため、時間に融通のきくところを
探してはいたのですが、今回よさげなところを見つけたため
面接に行ったわけです。

そして、
今まさに「祝!採用」のお電話をいただき
ふふふ・・・
よかった。

でもね、やってみないとわからないのよね・・・
あんまりにも無理をしなければならないと、難しいんだな。
子供たちのお稽古とかもあるから、それの送り迎えもしたいしね。

まぁ、
月末に初集まりがあるようなので、行ってきます。
んで、とりあえず頑張ってみます。

外に出る仕事なんだけど、内容的には面白そうなんだよね。
軌道に乗って、続けられそうならまた、書いてみようかな。
「Megのお仕事奮闘記」
あ、
別に読みたくないか。

失礼しました・・・・

ARASHI
トラックバック(0)  コメント(8) 

Next |  Back

comments

おお!Megさんも働くママになるのね。
これまで以上に忙しくなるだろうけど、忙しいのはイイもんだよ。
テンションあがるよ!
でも身体にはクレグレモ気を付けてね^^

mamama:2006/11/15(水) 19:00:23 | URL | [編集]

ふふふ・・・
続くでしょうかね。
独身でOLの頃は、バリバリ音がするほど働いてましたが。
すっかり子育て主婦ですからね。
まぁ、やってみます。
ありがとね~

Meg:2006/11/15(水) 20:24:39 | URL | [編集]

星条旗、そうだよね、ドキュメンタリー。そんな感じかも。
いわゆるヒーロー的な「主人公」もいないしね。だからかえって胸が痛かったよ~。
ところで、お仕事始めるのね。
私もあまりのお金のなさに、頭がイタイよ~。
嵐代、稼がないといけないんだけど・・そうなんだよね~私も融通利くところじゃないと、働けないんだよね。イナカだし、なかなか・・。何かないかなあと探し中だよ~。

はゆ:2006/11/15(水) 21:28:28 | URL | [編集]

ホントに、「父親~」はね・・・思わず目をつぶった場所もあり。

そうなの、嵐代が出ないのよ。
つーか無理やり出してるの。
いい加減、自分で稼がにゃと思ってね。
もともと仕事は探してたから。
でも融通がきいて、毎日じゃないところで・・・
なんて条件ばっかりつけてたからね。
頑張ってみるよ。

Meg:2006/11/15(水) 21:47:28 | URL | [編集]

私も公開してすぐ行きました。
感想は・・・ただため息がでるばかりでした。
一人で観にいってたのですが、哀しすぎて言葉が出なかったので、ある意味一人でよかったな、と。

そして、予告の「硫黄島・・・」に泣きました。
ニノちゃんが出てるけど、気丈に見れる自信がないので、行くかどうかわかりません・・・。

ひろ:2006/11/15(水) 23:44:22 | URL | [編集]

ホントに、戦争と言うものは何も産まないよね。
「硫黄島~」は、日本の視点で書かれてるし、余計に辛そうだよね・・・・

Meg:2006/11/16(木) 18:49:07 | URL | [編集]

megちゃんおはよう☆
megちゃん働きにいくんだね~。ママさんは子どもちゃんも
いるし時間がなかなか難しいよね。でも仕事したらMegのお仕事奮闘記楽しみにしてるよ~♪

ひな:2006/11/17(金) 11:06:25 | URL | [編集]

うん、あんまりね、子供を犠牲にしたくない派
なので、難しい。
もう少し大きくなればいいんだけど、
それを待ってると、なかなかね・・・・
とりあえずやってみるわ。
融通があんまり利かないようで、
時間的に無理が会ったらまた考える。

Meg:2006/11/17(金) 18:13:37 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。