--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2006

12.28

ココカラ、ミンナガミエルヨ

20061228112616

鉄コン筋クリート。

昨日観て来ました。
えぇ、
この年の瀬に、ワタクシ1人で。

原作コミックを読む前は、正直DVD出てからでいいかなと。
なんせ、少女コミック好きな私としては、絵がまず受け入れられない。
いわゆる食わず嫌い。
あえて原作も購入せず。

ところが、ALL in one BOOKなるものが発売され、
誘惑に勝てずに購入。
一気に読みまくりました。

これは、やっぱりスクリーンで!!と思い、虎視眈々と機会を
狙っていたわけです。
でも、
今年中には無理かな~~と考えていて。
ところが、
昨日、突然機会が巡ってまいり。 (←旦那が休みになった)
もう、そそくさと観に行ってきました。

内容に触れたいけど、ネタバレになるといけないので。
簡単な感想を。
映像がキレイで、スピード感がすごくあった。
ビックリするようなスピード感だよ。
で、
宝町が嘘みたいに宝町。色彩がね、スゴイ。
遊び要素もあって、【嵐】の文字が屋根にあったり、
偶然かもしれないけど、【前略、おふくろ様】って書いてあったり。

そして、シロの声が秀逸。
シロの声としか思えない!!!
クロはね、よかったけどにのちゃんが見え隠れしていた。
でも溢れ出るクロの感情が心に響きました。

で、
・・・・・・号泣

いやはや
恥ずかしいくらいに泣いてきました・・・・

いつか子供たちにも見せたいです。
もう少し大きくなってから・・・・・・・ね。

さて、
硫黄島と違い、これまた客層が若い。
夕方18時の回だったせいなのか?
若いカップル、仕事帰りの男3人組、女性一人が多かったな。
男だけのグループで観に来てる人たちも結構いて、この原作の
人気度が分かる気がしました。

硫黄島のときは、シルバ~~~~~な客層だったからね。

是非とも、スクリーンで!!
超・リコメンド、っつ~ことで。

ARASHI [MOVIE]
トラックバック(0)  コメント(4) 

Next |  Back

comments

Megちゃん、「鉄コン」行って来たのね!!
私も2回も見ちゃったよ♪
蒼井優ちゃんの神がかり的演技はすごいよね~
やっぱりうまいわ、声だけでも(笑)
ニノもがんばってたよね~

これでニノの映画2つが終了。
いよいよ潤君の「僕妹」の出番だね~
もうチラホラ雑誌でも取り上げられてて、公開を待つばかり!!
って感じ。
楽しみだね~

くにりん:2006/12/28(木) 17:16:07 | URL | [編集]

Megちゃん、行ってきたのね♪
よかったよね~~っ!!
ほんと、優ちゃんの声はシロにしか聞こえないよね!
にのちゃんは、クロだけど、ニノだった(笑)
あ、もちろんふたりとも嵌ってたよね。
私は兄が結構オタクだったので(笑)
昔からこういう系の漫画も読んだりしてたんだけど、
そうじゃないと、初めとっつきにくいかもね~。
でも、これはみんなに勧めたい気分だよね♪
もう一回スクリーンで見たいなあ~。

はゆ:2006/12/28(木) 19:44:08 | URL | [編集]

おぉ~。見てくださいましたか!
私も勿論行きましたよ、初日に・・・一人で。しかも仕事終わって夜の10時前から。そこまでして初日に行かなくても・・・と思われるかもしれませんが。

だって。1日2回しか上映してないんですもの、うちの地方。
朝一か夜最後。この二者択一(笑)
朝は若い女性層が多い気がしたので、あえて夜で(笑) 鉄コン好きな男性が多かった・・・・といっても全部で20人弱くらいしかいなかったです。

私も号泣しました。で、帰ってまた原作読みました。

ひろ:2006/12/28(木) 20:41:29 | URL | [編集]

くにりん♪

観たよ~!
結局全部スクリーン鑑賞してます(笑)
そう、お次は【僕妹】。
絶対観るんだけど、アップに耐えられるか?
私の心・・・・・

--------------
はゆちゃん♪

そうなの。
最初は原作を読むのためらうんだよね~
読んで良かったけど。
そう、クロだけどニノだったよね(笑)
良かったけどね!
うん、私ももう一回スクリーンで観たいな~

-------------
ひろさん♪

行ってきましたよ。
私が行った時は、満席ではないけど
3分の2くらい埋まってました。ちょっと、エェ~~~~と思った。

私も帰ってきて、もう一回原作読んだよ!
同じことしてる~~~

Meg:2006/12/29(金) 11:45:46 | URL | [編集]

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。