--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2010

03.23

ナイチャッタヨ・・・

随分とご無沙汰しております(笑)
生きております。

最近は、
花粉に泣かされ、歯痛に泣かされ・・・・
えぇ、
泣かされてばかりで。

なのに!!!!!!

さらに、

今日は、泣かされちゃい・・・・
いや、
泣いちゃいました。

『嵐の宿題くん』

とうとう、

とうとう、

最終回を迎えちゃいましたね(涙)

深夜番組・・・続いて欲しかった。
あの、ウダウダをもっとやって欲しかった・・・・・

思えば、

初めて、『東京タワー』で耕二に堕ちた時、
この人は誰だと、潤クンを必死に調べた時、
潤クンが嵐と言うグループにいると分かった時、

とにかく嵐を初めて見たのが、『Gの嵐』。
そう、
[D]から[G]になったばっかりだった。

そして、
この番組と、土曜日の「まごまご嵐」を見て、
どんどん、
ホントにどんどんと、
嵐にハマッテいったのであり。

ホントにな~

なんだかな~

なんだかね、
大事な思い出を取り上げられちゃったような気持ち。

もちろん、

これは、彼らの人気も実力も上がったことによる

!! 栄転 !!

と、理解はしておりますが。

分かっちゃいるけど・・・・・的な。


でもね、
8年間だもの。
嵐で過ごしたうちの8割をこの深夜番組で過ごしてきたこと
を思えば・・・

ワタクシなどより、
彼ら自身が。
そして、
支えてくれていた、スタッフが一番寂しい思いをしているわけで。

ここはやはり、

感謝の意を示すべきなんだろうと、思います。

スタッフの皆さん、ありがとうございました。

そして、
嵐クンたちも、お疲れ様でした。

寂しさはぬぐえないけど、
新番組も、もちろん楽しみにしています。

そして、

イヤだと言われても、

付いて行きますぜ!!!!


だから、

もう一回、リピって泣いても・・・・・いいよね。

嵐の宿題くん
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。