--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2012

05.27

運動会かぶり。

久々の大豆ネタ(笑)

我が家の大豆姉弟は (大豆姉弟については 【ココ】 を参照)
昨日の土曜日運動会で。

えぇ、
タイトル通り、丸かぶり。

トーフ娘はもう中学2年生になり、
ナットウ坊やは小学5年生。

はい、
中学と小学校・・・・掛け持ちしてまいりまして。

なかなかのハードな試練を課された
運動会でありました。

ナッドウ坊やは、
表現で、クラスの代表で最後一人での見せ場があり、
騎馬戦では上に乗るというではありませんか。

トーフ娘は、
運動が大の苦手なので、見せ場はないものの
放送委員なので実況したり、
吹奏楽部なので、最初と最後の表彰や校歌などで
トランペットを吹くと。

どっちも見たい。

でも・・・・かぶる


そんなジレンマとの戦い・・・・・

結局、
ぜぇはぁ言いながら、何往復もし。(←ハードすぎっ)


まぁ、
若干のガマンをしつつの観戦となりました。

そして思ったのは、


やっぱり、運動会は小学校のほうが盛り上がる。


中学生は・・・・・なんていうか、覇気がない。


そういうお年頃とは思いつつも、
もっと楽しそうにやって欲しいと思うのは親のエゴか。

楽しくないわけじゃないらしいのだが、
まぁ、お年頃特有の・・・・というものなのだろう。

でもね、
なんだか・・・・・・ねぇ。


まだ、5年生のナットウ坊やは
楽しみであんまり寝られないと、6時頃起きてくる始末。
なんて、カワイイやつ。
でも、
それも来年で終わりかと、
高学年のリレーを見てたら、不意に胸に寂しさが募り。
えぇ、
泣きそうになりまして。(えっ、今から?)

確実に、
そう、確実に、来年の組体操で泣くこと否めず。(オイ)


小学校が一番子供が子供らしい時期だなぁ~としみじみしたり。


なんだかね、
これまで、早く大きくなぁれと心で祈っていたことを
呪ってみたり。

複雑な気持ちになるもんだわ。


ほらね。


ちゃんと親らしい部分もあるってことさ(笑)


そんなね、


潤くん、潤くん、嵐、嵐 と言ってるだけじゃないのさ (ホントか?)


と、
弁解してみる・・・・・・的な。

大豆姉弟
トラックバック(0)  コメント(0) 

Next |  Back

comments

コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可
trackback
この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。