--

--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-) 

    2013

04.19

いいねぇ~

確実に、

このタイトルのブログが乱立されているであろう、アラシストたち(笑)


【家族ゲーム】

翔ちゃん、今までにない感じで いいね~

もともとの長渕剛の頃には、
単純に暴力的で、しかも長渕だということで見ることを
拒絶したドラマだったので、話しの展開を知りませぬ。

果たして、
最後はいい人だったんだ!で終わるのか・・・・(ミタさんみたいに)

勉強は確実にできるようになるけど、
いったいなんだったんだ? で終わるのか・・・・

楽しみだなぁ。

と、
考えることができるドラマって、いいよね。


しかし、

翔ちゃんのあの髪形と、あの早歩き。

出で立ちが、

『よい子の味方』 を彷彿とさせるのは、ワタクシだけですか?



あのカワイイ太陽先生と、
今回の荒野先生では、真逆の人なのに、

出で立ちが変わらない・・・

え?

10年前のドラマと一緒って(笑)


いや、
ワタクシの目の錯覚ですね?
そうなんですね?

そうしておきます( ̄▽ ̄〃)ニヤリ

ARASHI [DRAMA]
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2013

04.17

楽しみに決まってるじゃん!

楽しみに決まってるのよ。

えぇ、
超楽しみさ。

だって、明日から翔ちゃんのドラマ【家族ゲーム】始まるでしょ。

来週には、【ニノさん】でしょ。

あ、
【相葉マナブ】もあるやね。(←こらこら)


めっちゃ楽しみにしてるよ?
けどね、
思ったわけよ。

ワタクシ、だいぶ落ち着いたファンになったもんだと。

ガツガツしてないんだよね。
購入すべきものは、もちろん初回を逃さず買ってるし。
番宣だって、ガッツリ張るし。
雑誌の立ち読みももれなくするし。(え)

でもね、
やっぱり最初の頃のようなガツガツ感はないなぁ、と改めて思い。

とはいえ、
気持ちが減ったかと言えば、そんなことは全くなく。
(若干の浮気はあるものの(笑))

なんだろうね、この感じ。

つき合ってる男と安定期に入った的な。

別に不満もないけど、なんだか不思議な感じ。


でもね、
やっぱり楽しみなのよ。
安定感バッチリで、ちょっと予測がついちゃうような
感じも、精神安定剤的にはサイコ~~~なわけで。


なんだかんだ言って、

嵐がいなきゃ、生きてけないのだ。

それは、重々わかっていることだ。



ただ、

一言いいですか。


今週から始まる【TAKE FIVE】に

北斗が出演します。


キャッホ~~~~~  (おいおい)

ARASHI
トラックバック(0)  コメント(2) 

    2013

03.22

終わっちゃった・・・・・

     


終わっちゃった・・・・・

ひみつの嵐ちゃん。

ある意味、アラシストにとっては一番期待値の高い番組だった
のではないかと。

思わず、泣いちゃったよ。

ていうか、

あの演出は、泣いちゃうでしょ。


5x10 から始まって

個人のあいさつでは、それぞれの象徴的な曲

ONE LOVE
Happiness
マイガール
Beautiful days
truth

そして、

極めつけの still...


泣かないわけないよね。

だいたいさ、
still...って、イントロ聞くだけでも涙出るもん。(←!)


なんだか切ない思いが胸いっぱいになっちゃった。


どうして、嵐と切なさはセットなんだろう。


これは別れではない 出逢いたちとのまた新たな始まり
ただ 僕はまたあなたに逢いたい
また・・・いつか笑ってまた再会 そう絶対


このリリックを胸に、
また5人の番組ができることを願って。

ひみつのアラシちゃん
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2013

03.20

プラチナデータ〈吐息〉

まったくね、

どこからもご招待の通知がなく、
二宮さんに会えな~~~いっってことで、

こっちから行ってやりましたよ!!!! 

プラチナデータ〈吐息〉←しつこい(笑)

いろんな合間を縫っての鑑賞です。


もうね、
撮影中からの期待感がハンパなかった、ワタクシ。
だって、
にのちゃんの映画とかドラマとか大好きなんだもの。

期待を裏切らない男、二宮和也でした。


内容は、観てない方もいるといけないので、割愛しますが、

とにかく、

ボサボサ・・・・

とか

バサバサ・・・・

とか

たまらない感じで。

えぇ、
このツボ・・・わかる人いるかしら(笑)

振り幅の大きい役なのに、
おおげさじゃない演技や目つき。
表情も存分に楽しめる。

そして、
豊川さんは・・・・もちろんわかっていたけど、匂いのある俳優さんだわ。

1回じゃ堪能しきれない感、満載なので
また時間を作って観に行きたいな。
で、
DVD出たらじっくりと見まわしたい衝動。

で、
ワタクシ的には、子供が小さい頃によく行っていた
公園で撮影されたりしてて、ちょっとテンション上がる
・・・みたいな。(そこ?)

さて、
次は、娘の塾の面談に行かなくっちゃだわ。

あぅぅ
忙しくって余韻に浸れない(涙)

ARASHI [MOVIE]
トラックバック(0)  コメント(0) 

    2013

03.18

JW感謝祭

まさかのね、
まさかの参戦ですよ。

えぇ、
ジャニワ感謝祭。

話せば長いことながら、
簡単に言えば、トーフ娘がビックリの担替え。
キスマイ→JUMPにすっかり変更してしまい。
今では、JUMP、JUMPの毎日。

・・・・・せっかくキスマイのFCに入ったというのに。

なわけで、
今回は付添という形での参戦です。

が、

前々から、ジャニワには出演していないバカレア組の6人が
感謝祭には出るかもしれないと噂があり、
密かに、期待していたわけです。
たなぼた的な。

えぇ、
ホントにね、行って良かったよ。

16日の時点で、バカレア組がガッツリ出てるとの情報があり、
もうね、テンション上がる上がる!!!

本日17日(あ、もう日にちが変わっちゃったか)
初めて北斗に会って参りまして。

いやはや、
カッコよすぎるでしょ、あの高校生は。

髪の毛がちょっと伸びてて、サラサラになってた。
死ぬほどカッコ良かった。

そして、
バカレア組の6人がキュッと固まって、なかなかの扱いだったので、
ちょっと嬉しかったな。
あの6人・・・・解体されないといいのになぁ。

慎太郎も可愛かったし、ジェシーも安定のカッコよさ。

トーフ娘もバカレアの子たちが好きなので、
彼女としては一石二鳥的な。

ただ、
感謝祭と称してのライブですからね、普通のライブとは違うと思うけど、
ワタクシ、嵐にしか行ったことないアラシストですから。
こんなにね、
客観的にライブを見たのは初めてで。(おい)
嵐のライブって、参加型が基本でしょ。(←勝手に参加)
冷静に見ることってあまりないわけで。

しかも、
デビュー組は3チームいるからなのか、
担当チームじゃないと、周りの人たちガッツリ座っちゃうのね。
なんだかな~~~~と思うこともあったり。

まぁ、
実は他にも色々と思うことはあったけど、
なんであれ、北斗に会えたから帳消しだな。(コラコラ)

あとは、
客層がえらく若いので、おばちゃんは大変です。
そして、黄色い声の音階がとても高い(笑)
よって、耳がキーンとする(笑)

嵐って、年齢層が高いんだなって改めて思ったよ。

文化が違いすぎて、ビックリすることも多かったけど、
多分、ジャニーズってこういうことなんだよね。
初めてジャニーズに生で触れたような気分だったわ。

で、
嵐のライブってクオリティが高いなって、実感した次第。

比べるなよっ!!!

という声が、あちこちから聞こえてきそうですが。


とにかく、
初めて北斗に会えた、記念すべき日でありました。


この週末は、
土曜日には久しぶりのお友だちとのデートもあったりして
ホントに幸せで、楽しい週末だったな。

こんな週末は久々で、
この忙しい3月を乗り切れる力をもらえたわ。

さて、
頑張って、また働かなきゃな。

と、
その前に、ぐっすり寝ます。
おやすみなさいませ。





松村北斗(Jr)
トラックバック(0)  コメント(0) 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。